港区白金 鍼灸治療 すずき鍼灸治療院のホームページへようこそ! 無痛の優しい鍼治療で不快な症状を緩和していきます。

施術の流れ

施術の流れ

・当院の施術の流れについてご説明します。

1.カルテの記入

画像の説明
まずはじめにカルテのご記入をお願いします。
お名前・ご住所・生年月日・身長、体重をご記入して頂きます。





2.問診

カルテのご記入後、現在お悩みの症状やお身体の状態をお伺いします。
些細なことでも、気になることがありましたら遠慮なくお話ください。




3.診察

問診が終わりましたら診察をします。

診察時には肘から下・膝から下の肌が出る状態になって頂きます。
出来るだけ締め付けの無い状態でお身体を拝見します。

上半身はTシャツなどのカットソー類1枚、
下半身はズボンの裾を膝の上まで捲る形になります。
細身のパンツやジーンズなど履かれていて、膝の上まで裾を捲くれない時は
こちらで用意している半ズボンにお着替えをして頂きます。

女性の方で、ワンピースやスカートを履かれている場合・ピッタリとしたタイトな服装で
来院された場合は治療着にお着替えをして頂きます。
当院に着替えは用意してありますのでご利用ください。
(着替えをご持参されても構いません。)

画像の説明
(半袖・半ズボンの治療着です。背中が開くタイプです。)


お着替えが終わりましたら、ベッドに仰向けで寝て頂きお身体の状態を診察します。

仰向けが出来ないという方は、一番楽な姿勢を取って頂いて診察をします。

診察時には、
<呼吸・脈・顔色・舌・手足、お腹、背中の皮膚の色艶、筋肉の弾力>などの生体反応を
見て、触れて確認します。
この時に使うツボも決めていきます。

※診察の一例です。

画像の説明
皮膚や筋肉の状態を診ています。

画像の説明
手首の脈を診ています。

画像の説明
お腹を診ています。





4.施術

診察時に使うツボを決定し、そこに鍼施術を行います。
痛みを感じさせないように、一カ所、一カ所、丁寧に施術をしていきます。
(お灸は必要に応じて使います。基本は鍼施術になります。)

仰向け→うつ伏せ→仰向けの順番で治療していきます。
※仰向けが出来ない、うつ伏せが出来ないという方は、一番楽な姿勢を取って頂いて施術をします。

<施術風景>
仰向けでの施術 (手、腕又は足のツボに施術します。)

画像の説明  画像の説明


うつ伏せでの施術 (頭~背中~腰の範囲にあるツボに施術します。)

画像の説明  画像の説明

必要な数だけの少数のツボを選択して、優しく・丁寧に施術しますので
身体に負担はかかりません。
身体の状態の変化を確認しながら施術を進めていきます。
ご利用者の方の中には、心地良く感じる方や眠ってしまう方もいらっしゃいます。




5.効果の確認

診察時に感知した部分(呼吸・脈状・皮膚、筋肉の状態・コリ等)の変化や、
自覚症状が軽減されているかを確認して施術を終了します。

一回の施術時間は60分前後になります。
  
※初回は問診も含めますので、上記時間より多少お時間がかかります。(約90分位)
 初めての方は時間に余裕を持ってご来院ください。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional